ルピシア

【ルピシア】クリスマスティー2018年「キャロル」レビュー

クリスマスの時期となりましたね。都会ではイルミネーションが始まっているところも増えてきているようです。

わたしの大好きなルピシアにもかわいくておいしいクリスマスがありました♪

とてもおいしくてかわいいお茶だったので、みなさんにご紹介したいと思います。

 

ルピシアの数量限定クリスマスティー(2018年)

ルピシアのクリスマスティーは、2018年11月1日から発売開始となっています。

2018年のクリスマスティーの種類は、「毎年クリスマスの季節だけに発売される4種類」+「2018年限定で発売される2種類」の計6種類ありました。

すべての種類が数量限定になります。無くなり次第終了です。

ルピシアのクリスマスティー(2018年)はおもちゃの国がテーマ

今年のルピシアのクリスマスティーの大きなテーマは「おもちゃの国のホテル」です。

おもちゃの国のホテルなので、スノーマンやテディベア、くるみ割り人形などのいろんなおもちゃがホテルのスタッフとして働いています。

その様子が紅茶が入っている限定デザイン缶にデザインされているようです。

 

ルピシアクリスマスティー(2018年)は全6種類!

ルピシアの2018年のクリスマスティーには以下のものがありました。

  • ホワイトクリスマス
  • ジングルベル
  • カシュカシュ
  • キャロル
  • ベルエポック
  • 茉莉春毫(モーリーチュンハオ)

6種類それぞれにもまた細かいテーマがあり、それぞれのテーマに合わせた香り・味を楽しめるようになっています。デザインがすべて違っていて揃えたくなるようなかわいさです!

おちゃこ
おちゃこ
どれもかわいいし、いい香りで選ぶのに迷います。

 

【ルピシア】クリスマスティー「CAROL(キャロル)」

今回わたしは「キャロル」という名前のクリスマスティーを購入しいただきました。

テーマについて

今回購入したキャロルは「ロビーでゆっくりと回転しながら歌うオルゴール人形」をイメージしているようです。

パッケージデザインもこのようにとてもかわいいです!

クリスマスティーの限定缶のデザインはどれもかわいかったのですが、その中でも「キャロル」のパッケージにひと目ぼれしました。

かわいいデザインなのでそのまま小物入れにもできますね。天使のオルゴール人形がかわいい!

どこか温かみもあります。

おいしい入れ方の目安

おいしい入れ方の目安
  • カップ1杯(150ml)
  • 茶葉の量:2.5~3g
  • お湯の温度:熱湯
  • 浸出時間:2.5~3分
  • 抽出回数:1~2回

パッケージ缶の中に入っている、おいしいお茶を入れる目安などのお茶についての説明が書かれた紙も、デザインが凝っていてかわいいですね。

香り・味

キャロル:クリスマスケーキを思わせるストロベリーとバニラの香りに、ローズの花びらが華やかさを演出する紅茶です。やさしく甘い香りがミルクにぴったり。

出典元:ルピシア

香りは甘いストロベリーとバニラの香りがふわっと薫ります。

ローズも入っているので子どもっぽいような甘さではなく、どこか華やかさもある香りです。

わたしはこの香りがホッとするように感じました。

まずは他に何もいれずにそのままの状態で飲みこの紅茶の香りを楽しみましたが、ルピシアの公式ホームページにミルクを入れてもいいと書いてあったのでやってみました。

普段、フレーバーティーにはミルクを入れないのですが、やってみると合いました!

しつこくない甘さで高級感のあるいちごミルクのような感じです。

ルピシア「キャロル」の商品情報

  • 品名:ルピシア キャロル 50g 限定デザイン缶入
  • 価格:980円(税込)
  • 内容量:50g
  • 原材料名:紅茶、ココナッツ、ローズレッド、ストロベリーリーフ、香料
  • 原産国:ヴェトナム、ケニア、インド

ルピシアの「キャロル」には、他にもパッケージや内容量が違うものがあります。以下の商品です。

  • ティーバッグ 10個限定デザインBOX入:820円(税込)
  • 50g 缶入り:950円(税込)
  • 50g 袋入り:670円(税込)

 

おわりに

ルピシアの甘い香りの紅茶には苦手かなというものもあるのですが、キャロルは飲みやすくおいしかったです。

デザインが凝っていて、見た目がかわいいのでプレゼントにもピッタリでおすすめです。紅茶だけではなくお菓子やティーポットなどがセットになったものもあります。

おちゃこ
おちゃこ
わたしは寝る前や焦り・イライラしているときなどホッと一息つきたいときに飲むようにしています

寝る前は落ち着くとはいえ、カフェインが入っているので飲み過ぎないようにしましょう。

クリスマスにお茶をプレゼントしたいと思っている方はこちらの記事も
クリスマスにお茶を贈ろう「クリスマスハンパー」とは家族や恋人と過ごす楽しいクリスマス。そのような人に贈るプレゼントは悩むけど大体決まっているから大丈夫。 しかし、そんな方でも「そこ...
\応援にポチっとお願いします!/

にほんブログ村 グルメブログ 茶へ