おすすめ商品紹介

【口コミ】ジョージアコーヒーベース抹茶の香りを飲んで感じたこと

コカ・コーラより新しく「ジョージア 猿田彦珈琲監修のコーヒーベース 抹茶の香り」という牛乳と割ってカフェラテとして飲む、希釈用コーヒーが発売されました。

「ジョージア 猿田彦珈琲監修のコーヒーベース 抹茶の香り」の発売日は2019年3月4日です。

牛乳と割るだけで専門店のようなカフェラテを飲むことができるという希釈用コーヒーです。

この商品を購入したのは、カフェラテだけでなく抹茶の香りも一緒に楽しむことができるという珍しい商品で試してみたかったのが理由です。

コーヒーと抹茶が一緒になるとどのようになるのか気になりませんか?私自身、期待を持って買い、実際に飲んでみました。

この記事では、「ジョージア 猿田彦珈琲監修のコーヒーベース 抹茶の香り」についてや抹茶好きの私が実際に飲んでみた時の感想を書いています。

それではご紹介していきます。

 

ジョージア 猿田彦珈琲監修のコーヒーベース 抹茶の香り

まずは「ジョージア 猿田彦珈琲監修のコーヒーベース 抹茶の香り」について簡単にご紹介していきます。

商品情報

  • 商品名:ジョージア 猿田彦珈琲監修のコーヒーベース 抹茶の香り
  • 価格:278円(税別)
  • 内容量:340ml(1本約10杯分)
  • 原材料:コーヒー、砂糖/香料、甘味料(アセスルファムK)、シリコーン
  • 発売日:2019年3月4日

商品の特徴

「ジョージア 猿田彦珈琲監修のコーヒーベース」シリーズは以前からあります。牛乳と割るだけで専門店のカフェラテのような本格的な味が味わえると人気の商品です。

名前にもありますように、コーヒー専門店である猿田彦珈琲が監修しています。

100%エスプレッソを使用しており、深いコクと香りを味わうことができる商品です。

今回ご紹介している「ジョージア 猿田彦珈琲監修のコーヒーベース 抹茶の香り」は、エスプレッソの味と香りにプラスして抹茶の香りを楽しむことができます。

コーヒーと抹茶とあるようであまりない組み合わせが話題となっているようです。

また、アイスでもホットでも飲むことが可能です。

 

「ジョージア 猿田彦珈琲監修のコーヒーベース 抹茶の香り」の味はどうなのか?

ここからは、お茶好きの私が実際に「ジョージア 猿田彦珈琲監修のコーヒーベース 抹茶の香り」を飲んでみて感じたことになります。

「ジョージア 猿田彦珈琲監修のコーヒーベース 抹茶の香り」を飲んでまず感じたのが、抹茶の香りがあまりしないということ。

一口目はエスプレッソの濃い味だけをけっこう感じて、「あれ?抹茶の香りはある?」というような感じでした。

二口目で、「最後の方で抹茶の香りと苦味が!」と抹茶を感じることができました。一度抹茶に気づくと、飲み終わるまで抹茶をよく感じながら飲むことができました。

あくまでコーヒーベースの中に抹茶の香りが入っている商品なので、抹茶にはそこまで期待していなかったのですが、最後の方にはまあまあ抹茶の香りを感じることができたので良かったです。

あと、これは私だけかもしれませんが、なんとなく黒蜜を牛乳で割っているような味に途中から感じるようになっていました。甘さが強いためかこのように私は感じました。

コーヒーベースと牛乳の割合が「1:5」になるようにするとおいしいと書いてありましたが、それだと甘さが強いので私はコーヒーベースの量がもう少し少なくてもいいと思います。

結論、「ジョージア 猿田彦珈琲監修のコーヒーベース 抹茶の香り」はおいしかったのかというと、「おいしいけれど甘くて何杯も飲めるようなものではない。」というのが私の感想です。

コーヒーベースのシロップのようなものなので甘さは仕方ないのですが、私的にはもう少し甘さ控えめだとありがたいかな。抹茶の香りをもっと感じたかったです。

【1ケース送料無料】コカコーラ ジョージアコーヒーベース抹茶の香り 340ml×24本 ※北海道沖縄その他一部地域は送料無料対象外 発売日:2019年3月4日

 

おわりに

「ジョージア 猿田彦珈琲監修のコーヒーベース」は手軽にカフェラテが飲むことができる商品です。

エスプレッソと抹茶の組み合わせを試してみたい方は一度試してみられるとよいのではないでしょうか。

また、「ジョージア 猿田彦珈琲監修のコーヒーベース 抹茶の香り」は牛乳と割るだけではなく、他のものにアレンジすることもできるようです。

アレンジレシピは「ジョージア 猿田彦珈琲監修のコーヒーベース」ブランドサイトで紹介されています。

公式サイトはこちら

アレンジするのもおいしくいただけそうなので試して見られてはいかがでしょうか?

\応援にポチっとお願いします!/

にほんブログ村 グルメブログ 茶へ