お茶のまめ知識

日本茶の種類別入れ方:茶葉の量・湯の温度・抽出時間

みなさん、日本茶を楽しんでいらっしゃいますか?

日本茶といっても様々な種類がありますよね。

日本茶をおいしく入れるためには、日本茶の種類に合った入れ方でお茶を入れる必要があります。

日本茶の種類に合った入れ方とは具体的にはどのようなことでしょうか。

 

日本茶の種類それぞれに合った入れ方がある

日本茶の種類それぞれに合うように、下記の3つの要素について気をつけることがおいしい日本茶を入れるために大切です。

  • 茶葉の量
  • お湯の温度
  • 抽出時間

これら3つについて知るとおいしい日本茶が入れられるのです。日本茶の種類それぞれに合った入れ方の目安をご紹介していきます。

 

日本茶の種類別:入れ方の目安

基本的なおいしい日本茶の入れ方の目安を書いています。

ご紹介している日本茶はこの6種類です。

  • 煎茶
  • 深蒸し煎茶
  • 釜炒り茶
  • 玉露
  • 芽茶
  • ほうじ茶・玄米茶
あくまで目安となりますので、茶葉によっては変わることもあります。

茶葉の量

日本茶の種類別に適した茶葉の量をまとめています。

煎茶 4~5g
深蒸し煎茶 4~5g
釜炒り茶 4~5g
玉露 8~10g
芽茶 6g
ほうじ茶・玄米茶 3~4g

使用する急須の大きさによって湯量も変わるので、茶葉の量を調節してください。

お好みによっては上記の茶葉の量では、濃い・薄いと感じる可能性もあります。

お湯の温度

日本茶の種類別に適したお湯の温度をまとめています。

煎茶 70~75℃
深蒸し煎茶 75~80℃
釜炒り茶 85~90℃
玉露 55~60℃
芽茶 90℃
ほうじ茶・玄米茶 熱湯

一般的にお湯の温度は低温が適しているとされていますが、実は日本茶の種類で温度を変えるとおいしくいただけます。

お茶を入れたときは、なるべく適切な温度の状態でいただくようにしましょう。冷めてしまうとせっかくの香りが立たなくなります。

お茶を茶碗に入れてから置きっぱなしにするようなことはせず、冷めきらないうちに飲んでしまうのが良いです。

抽出時間

日本茶の種類別に適した抽出時間をまとめています。

煎茶 1.5~2分
深蒸し煎茶 45秒~1分
釜炒り茶 1~1.5分
玉露 2~2.5分
芽茶 40秒
ほうじ茶・玄米茶 30秒~1分

抽出時間が最適とされるものより長くても短くてもいけません。

短すぎると味や香りがあまり出ず、長すぎると余計な苦みや渋みが出てきてしまいます。

また、急須に入っているお茶は注ぎ残すことがないようにします。一度に急須に入っている全てのお茶を茶碗に入れてしまって、最後の一滴まで注ぎ切りましょう。

 

煎出回数にも気をつける

お茶がもったいないと思って何度もお湯を足して飲んでいないでしょうか。

お茶の種類によって適切な煎出回数も決まっています。

煎出回数とは、お茶を飲むため一度使用した茶葉が入った急須に、お湯を入れてさらにお茶を抽出して飲んだ時、おいしいと感じられる回数です。

煎出回数が増えると味や香りが段々と感じにくくなっていきます。

日本茶をおいしい状態で飲みたいのならば、煎出回数についても気をつける必要があるのです。

 

おわりに

いかがでしたか。日本茶の種類によって適切な入れ方が全然違うことがお分かりいただけましたでしょうか?

入れ方を見てみるとそれぞれのお茶の特徴が分かると思います。

玉露などの高級なお茶

お湯の量を少なくし、低温でゆっくりと抽出することでうま味が出る。

 

ほうじ茶・玄米茶のような茶葉が炒られているお茶

お湯の量を多くし、高温ですばやく抽出すると香りが引き立つ。

簡単に説明するとこのようになることが分かりました。日本茶の種類それぞれに合った入れ方全てを覚えることは難しいので、上記の特徴だけでも覚えているとおいしく入れることができると思います。

ご紹介したおいしい日本茶の入れ方の目安は、茶葉の種類・個人の好みによっては違うこともあると思います。あくまで目安なので参考程度に見てください。

市販されているお茶には、パッケージにおいしい入れ方の目安が書いてあることもあります。その場合はそちらを参考にするのが確実です。

また、日本茶のおいしい入れ方の目安について書きましたが、自分好みのお茶にするのももちろん良いことです。決まった入れ方ばかりではなく、いろんな方法で日本茶を入れてみて自分好みの入れ方を見つけるのも楽しいので、ぜひやってみてください。

日本茶がおいしくなる4つの入れ方・ポイントとは?日本茶は普段食事の時に飲んだり、お客さんが来たときに出したり、日本人にとってとても馴染みのあるお茶です。ほとんどの方が毎日何かしらの日本...
\応援にポチっとお願いします!/

にほんブログ村 グルメブログ 茶へ