お茶のまめ知識

お茶とチーズは相性ピッタリ!新しいティータイムのお供に

お茶と一緒に食べるものといったら、ケーキ・クッキーなどの洋菓子や羊羹・おかきのような和菓子など、どちらかといえばお菓子を組み合わせることが多いと思います。

決まりはないのですが、お茶と合わせるとしたらそういうものだという考えの方が多いように感じます。

とくに紅茶はそう思い込んでいらっしゃる方が多いですよね。

おちゃこ
おちゃこ
今回はその思い込みを変えたいという思いでこの記事を書いています!

 

お茶とチーズの相性はピッタリ!

今回お茶と合う食べ物としてご紹介するのはズバリ「チーズ」です!

チーズに合うものといえばワインといわれていますが、実はお茶とチーズの相性もとてもいいのです。ご存知でしたか?

お茶とチーズが合う理由

お茶とチーズの相性がなぜいいのか。

その理由は、お茶に含まれている「タンニン」という成分にあります。

お茶に含まれている「タンニン」を口に含むと、口の中に残るたんぱく質と結合して変質させる作用があります。この作用によって舌で渋味を感じることができるのです。

おちゃこ
おちゃこ
お茶の特徴である苦味はこのような作用によって感じることができているのですね

お茶を飲んだ後、口の中がスッキリとする感覚がありませんか?食事の時にお茶を飲んでいる理由もそこにあると思います。

そのスッキリする感覚も、この「タンニン」による作用によって口の中が洗い流されているためそのように感じることができるのです。

本題に戻りましてチーズのことですが、チーズはたんぱく質と脂質を多く含む食品です。

たんぱく質と脂質が多いことは、チーズを食べた後独特の口の中がミルク臭いようなねっとりとした感じが残っていると感じる原因になっています。

チーズは好きでもそこが気になることってありますよね。

チーズを食べた後にお茶を飲むと、そのチーズを食べた後に口の中に残る気になるものをお茶は洗い流して、口の中をスッキリさせてくれるのです!

これがお茶とチーズが相性がいいという理由です。

ちなみにチーズと合うといわれているワインにも「タンニン」が多く含まれています。お茶がチーズに合うのも理にかなっているというわけですね。

 

どのお茶がチーズと合うのか?

おちゃこ
おちゃこ
お茶とチーズの相性がいいことはわかってもらえたでしょうか?
どのお茶がチーズに合うとかあるの?

おそらく、お茶とチーズは合うということは先ほどの説明でおわかりいただけたでしょう。

この組み合わせを試してみたいとお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

その場合気になるのが、どのお茶がチーズと一緒に食べるのに適しているかということ。

結論を言いますと、どのお茶でも基本的にはチーズと合います!

紅茶でも日本茶でも中国茶でもどんなお茶でも基本的には大丈夫です。

チーズの種類によってはベストマッチとは言えないこともあるかもしれませんが、それは食べる人にもよると思います。

それぞれのお茶にとくに合うおすすめのチーズを紹介しています
お茶とチーズは合う!お茶に合うおすすめのチーズ皆さんお茶を飲むときはどんなものを一緒に食べていらっしゃいますでしょうか? 私がおすすめしているのがお茶と一緒にチーズを食べること...

 

おわりに

お茶とチーズの相性がいいということをご紹介してきました。

この記事を読んで下さった方が少しでも、お茶とチーズを一緒に食べることを試すきっかけになれればうれしいです。

おちゃこ
おちゃこ
一緒にお茶とチーズのマリアージュを楽しみましょう!
\応援にポチっとお願いします!/

にほんブログ村 グルメブログ 茶へ